でろん子の転勤妻日記

カテゴリ:お菓子( 73 )




ホワイトデーは向山製作所のチーズケーキ

昨日はホワイトデー。
私も数名の方からホワイトデーのプレゼントを頂きました(^^)
皆さんとても美味しいものばかり贈ってくださるので
嬉しい悲鳴をあげております(^^;)

昨夜旦那様からもらったのは
【向山製作所】のチーズケーキ。
d0250123_19395006.jpg

このブログでも何度か登場している向山製作所
(過去の記事は→)

キャラメルが有名です。チーズケーキは初めて。
箱に添付されていた説明書を読むと、
電子レンジで20秒ほど温めると出来ての美味しさを味わえるとのこと。

最初はそのように温めてみました。
見た目以上にふんわりしています。
シフォンケーキの柔らかさとチーズケーキがミックスされたような感じ。
とにかくその「ふわっふわっ」感が美味しいです。
二度目は冷蔵庫から出してそのまま頂きましたが
個人的には冷たいチーズケーキの方が好きですね。

昨夜は二人で半分食べました。

残りの半分も、旦那様と一緒に食べようと思います。
1人で食べないように、じっと我慢我慢(^^;)

話は変わって・・
現在WBC三昧です。(^^;)
やはり野球が大好きな私。
私はこんなにも野球が好きなんだな~と実感している今日この頃です。
WBCはずっと一試合も欠かさず観ておりますので
このところ寝不足気味(^^;)

いつもいつも良い試合を展開しているので
観ていてとても力が入りますし正直疲れます。
でも、疲れたとしても
侍JAPAN、勝ち続けていますので
試合終了後も興奮しているせいかすぐに眠れません。
寝不足ですが、選手の皆さん頑張っているので
私も応援し続けます!!

現在イスラエル戦。どちらも得点ならず。
今夜も勝ってくださいね(^^)/




[PR]



by yumipen42 | 2017-03-15 19:58 | お菓子 | Comments(0)

本家長門屋 起き上がり最中

会津には美味しいお菓子が沢山ありますが、
自分で作って食べる最中があります。
【本家長門屋】の起き上がり最中です。
d0250123_19453695.jpg
会津の縁起物「起き上がり小法師」の形の最中に、2種類のあんこを入れて
食べるのです。


d0250123_19451838.jpg

最中の皮と餡が別々に袋詰めされています。
餡は、
和三盆糖使用「こし餡」
フレッシュピーチ使用「もも餡」
の2種類。

こんな風に最中に餡をつめていきます。


d0250123_19453266.jpg

d0250123_19452569.jpg
餡を詰め終わったら蓋をしてしっかりくっつけて・・・

d0250123_19453695.jpg
一口で食べてしまいました(^^;
形も可愛いし、自分で作るのが面白いですね。

美味しく頂きました。

[PR]



by yumipen42 | 2017-03-14 20:00 | お菓子 | Comments(0)

Happy Valentine

今日はバレンタインデー。
平日のバレンタインデーなので
義理チョコも多く売れたとかなんとか(^^;)

私がかつて新卒で入社した会社は
女性社員の数が少なかったので
毎年バレンタインはかなりお金がかかりました(^^;
「義理チョコ」という言い方はあまり好きではないのですが
「感謝チョコ」をいくつ買ったことか・・
今となっては懐かしい思い出です。

私が今年のバレンタインに旦那様に送ったのは
鎧塚俊彦さんのチョコレートです。

d0250123_21490380.jpg


d0250123_21485776.jpg


鎧塚さんはエクアドルに、カカオの無農薬栽培の農園をお持ちなんですね。
宝石のようなチョコレート、私も一つ食べてみましたが
とーーっても美味しい。
思わず何個も食べたくなってしまいましたが
これは旦那様へのプレゼントなのでぐっと我慢しました。

他には、大福。
以前紹介しました【有限会社松月堂】のものです。
(その時の記事はこちら→)
大福は2種類



d0250123_21485268.jpg


私は赤大福を頂きましたが、かなりずっしりとした重量感のある大福。
程よいこしあんの甘さ・・最高ですね。

バレンタインにチョコと大福。
変な組み合わせですが、夫婦でお茶とともに美味しく頂きました。


[PR]



by yumipen42 | 2017-02-14 22:01 | お菓子 | Comments(2)

福島市 有限会社松月堂の黒松月

福島市にある【有限会社松月堂】

何と創業1820年!
200年近くもの長い歴史のあるお店でして
お菓子の他に、お惣菜やお弁当を扱っております。

お店の看板お菓子(?)はこちら
復刻万頭 黒松月

d0250123_17262050.jpg

以下引用
初代吉五郎が文政年間に丹精込めて作った黒糖饅頭を忠実に復刻した伝統の逸品。

本当に黒くてつやつやしているお饅頭です。
黒砂糖の風味豊かなほのかな甘さ。
中には細かく刻まれた栗が入っていて
お茶によく合います。

今までずっと受け継がれてきたお饅頭。
大変美味しく頂きました。


[PR]



by yumipen42 | 2017-02-09 17:36 | お菓子 | Comments(0)

会津若松市 伊勢屋

会津若松市のネタが続きますが、今夜紹介するのは
【伊勢屋】の椿餅というお菓子です。
会津にあるのになぜに「伊勢屋」なのでしょうか?
以下引用
伊勢松坂城主だった蒲生氏郷が1590年に会津に移封されて伝えられた技術を基に創業したから・・とのこと。

1590年から・となると、400年以上続いている老舗中の老舗ですね。

お店はこちら。

d0250123_21234625.jpg


d0250123_21235939.jpg


椿餅が有名とのことですが、
椿餅とは「ゆべし」なんですね。

一番人気があるのは生の椿餅(ゆべし)なのですが
日持ちが2日くらいしかしないので
私は真空パックのものを買いました。

・栗入り
・小豆入り
・ノーマル

d0250123_21243241.jpg


お店の方からのアドバイスのとおり、
食べる時にはパックに切り込みを入れてレンジで30秒チンします。
そうすると、ふんわり柔らかなゆべしを頂けます。

もちもちしたお醤油味の懐かしいゆべしの味です(^^)
永年続いているお店の伝統的な味なんですね。

ごちそうさまでした。


[PR]



by yumipen42 | 2017-02-06 21:41 | お菓子 | Comments(0)

N.Y.C.SAND(N.Y.キャラメルサンド)

大丸東京店でいつも行列が出来てるらしいお店
【N.Y.C.SAND(N.Y.キャラメルサンド)】




d0250123_10462991.jpg


とても美味しいと評判でしたので
お正月に東京に行った時に、お土産に買おうと思い
大丸へ行ったのですが・・・
やっぱり行列ができていました。

店舗のコーナーの前だけでは人が並びきれないので
まずは「最後尾」のプラカードを目指して
エレベーターの前へ。
そこで並んでいると、少し進んで、今度は別のブロックへ案内され
ようやくコーナーの前へたどり着きました。
並んだ時間はトータル20分ほど。

すごい人気ですね。

d0250123_10461659.jpg


お目当てはもちろんこちらのキャラメルサンド。



d0250123_10463545.jpg


これは4個入りのパッケージです。

以下引用
N.Y.キャラメルサンドは、1960年代にニューヨークの菓子店で人気を博していた“ハバナサンド”というお菓子をもとに開発されたそう。ブラウンシュガーをとろとろのキャラメルに炊き上げてクッキーでサンドし、チョコレートでコーティングするのがオリジナルとのこと。

中身はこちら。



d0250123_10464187.jpg


この焼き印が良いですね~可愛らしい♪
生クリームと黒糖で作られたキャラメルをチョコレートで包んでおり、それをさらにバタークッキーでサンドしてありまして・・・
食べると中から濃厚なキャラメルが出てきます。
生キャラメルのような柔らかさで、濃厚でめちゃめちゃ美味しいです。
本当に美味しかったので、勢いで二つ立て続けに食べてしまいたい誘惑にかられましたが、もったいないのでそこは我慢(^^;)

一枚目はコーヒーと、二枚目は緑茶と頂きましたが
どちらの飲み物も合います。

親にもお土産で買ってきたのですがとても好評でした(^^)
皆さん並んで買うのも納得の美味しさ。
あ~もっと買ってくれば良かったと思う反面、
このようなお菓子を毎日食べていたら
確実に太ってしまうと思われる危険な食べ物です(^^;)

とってもとっても美味しかった・・私は大好きです。



[PR]



by yumipen42 | 2017-01-25 11:07 | お菓子 | Comments(0)

レモン牛乳

栃木県で有名な「レモン牛乳」(正式名:関東・栃木レモン)。
先日佐野のサービスエリアで見つけました。


d0250123_23031988.jpg


迷わずゲット。そしてすぐに飲んでみました。
ちょっぴり甘酸っぱい牛乳。
さわやかな飲み口で私は大好きです。
甘すぎないところが飲みやすいと思いました。

この商品を製造していた関東牛乳は平成16年に廃業したそうですが、
レモン牛乳を惜しむ声が多かったことから
平成17年、栃木乳業が製造法を受け継ぎ、「関東・栃木レモン」として再び登場したとのことです。

これは美味しい♪
仙台でもどこかで売っていないかな~。
売っていたらすぐにでも買いたいです。


[PR]



by yumipen42 | 2017-01-10 23:10 | お菓子 | Comments(2)

【さいち】のおはぎが、市中心部でも買えます。

先日ブログでも紹介した【主婦の店 さいち】
(その時の記事はこちら→)
先日は秋保のお店に買いに行きましたが
仙台駅と市内中心部でも販売しております。

私が行ったのは、
サンモール一番町にある東一中央ビル1Fです。
販売時間は、火曜日、金曜日の 9:15~12:30(祭日はお休み)。
青葉通りからサンモールのアーケードを少し進むと
左側に看板発見。

d0250123_19450021.jpg

オープン時間の少し前に着いたのですが
すでにお客さんが列を作って待っています(@_@)
時間になり、お店の方お二人が
テーブルの上に商品を並べていきます。


d0250123_19450725.jpg

おはぎ目当てで来たのですが、様々な種類のお惣菜にも
目を奪われてしまいます(^^;)
どれも美味しそう~。

結局買ったのはこちら。


d0250123_19451254.jpg

ちょっと買いすぎてしまいました・・・(^^;
餡子のおはぎは、父へのお土産。
午後父と会うことが出来たので、おきばを渡してきました。

今日一日で食べられるのだろうか。
ついつい買いすぎてしまいまして反省(-_-;)
旦那様が帰ってきたら、一緒に食べたいと思います。




[PR]



by yumipen42 | 2016-11-25 19:53 | お菓子 | Comments(0)

秋保へドライブ~おはぎも買いました

今日は朝方少し雨が降りましたが晴れましたね。
風が冷たかったので、体感温度が低く感じられましたが・・。

祝日の今日は、少し早めに家を出まして秋保温泉へドライブ。

d0250123_21035509.jpg

木々も少し色づいていて綺麗です。
これから冬に向かう少し寂しげな風景・・見ていて飽きませんね。

紅葉を楽しんだ後は、今日のお目当ての一つである
【主婦の店 さいち】

d0250123_21041940.jpg

私達が着いたのは9:15頃。9時オープンのお店なのですが
駐車場にはすでに車がいっぱいです。
こちらに来たのは、おはぎを買うためです。

d0250123_21043289.jpg

ここは地元の小さなスーパーなのですが、とにかく「おはぎ」が有名です。
今日も私達がお店に入ろうとしたら、
おはぎのパックの入った袋を持った方々が続々と出てこられました。
皆さん開店と同時におはぎを買っていかれるのですね。

お店に入ると「おはぎはこちら」の張り紙がありまして
おはぎコーナーに向かって長い行列ができていました。
待つこと数分、おはぎは沢山ございますので余裕でゲットすることが出来ました。
その後は、お寿司も購入♪

今回買ってきたのは・・・
はらこ飯


d0250123_21044546.jpg

海鮮丼


d0250123_21045201.jpg

どちらも美味しい♪旦那様と半分ずつ頂きました。

餡子のおはぎ

d0250123_21050162.jpg
すごーいでかいっっ(@_@)
大きいですね。


d0250123_21050515.jpg

いざ食べてみると、中のもち米部分は普通の大きさで、
表面の餡子の量がとっても多いのです。
甘さ控えめであっさりした餡子。
大きいですけれど、餡子の優しい甘さは食べやすく
いくつでも食べられそうです。


d0250123_21051592.jpg

こちらは胡麻のおはぎ

d0250123_21053603.jpg

蓋を開くと、ふわっと胡麻の香りが漂います。


d0250123_21054618.jpg
胡麻の量がこれまた多いっっ。

d0250123_21055659.jpg

私はもともとおはぎと言えば「餡子」が一番だと思っていましたが
この胡麻のおはぎはかなり衝撃的でした。
これほど美味しい胡麻のおはぎを頂いたのは
初めてかもしれません。
胡麻の風味豊かで、とても美味しかったです。

今日は紅葉も観られて、美味しいものも食べることができました。
「文化の日」にちなんで芸術的に過ごそうと思っていたのですが(^^;
これはこれで良い一日でした。

お腹いっぱいです(^^)


[PR]



by yumipen42 | 2016-11-03 21:30 | お菓子 | Comments(0)

京都 二條若狭屋 不老泉

京都のお菓子は様々のものがありますよね。
今夜紹介するのは【二條若狭屋】不老泉です。

d0250123_20431948.jpg

頂き方の説明はこちら。


d0250123_20431485.jpg

お椀にあけて、熱湯を注いでいただくと、とろりとしたおいしい葛湯が出来上がるとのこと♪

こんなかわいいパッケージに入っています。

写真向かって左から、
「善哉風味」「真っ白の葛湯」「抹茶風味」

d0250123_20430786.jpg

今回は「善哉風味」と「抹茶風味」を食べてみました。
善哉風味

d0250123_20433134.jpg

抹茶風味
d0250123_20432576.jpg

どちらもお湯を注ぐと、千鳥とあられが浮かんできてとても可愛らしいです。
とろりとしたまろやかな口当たりと甘さ・・うっとりしますね。
お菓子そのものはもちろん美味しいですが
包装も素敵なので、食べ終えた後に小さな箱もとっておきたくなりました。
私はあまり包装紙とか箱とかすぐに捨てるタイプなのですが
この箱はかなり気に入ってしまいました(^^)

美味しい葛湯、こちそうさまでした。


[PR]



by yumipen42 | 2016-10-31 20:55 | お菓子 | Comments(0)

40代転勤族夫婦二人暮らしの主婦。2011年7月に三沢市に転勤してきたのを機にブログを開始しました。2014年7月に地元仙台市へ。日々の生活を綴っております。
by でろん子
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

検索

ブログジャンル