でろん子の転勤妻日記

カテゴリ:本( 14 )




麺PASSPORT仙台

週末旦那様とコンビニに寄った時に
【麺PASSPORT仙台】を買ってしまいました。

d0250123_19454120.jpg
2015年に「ラーメンチケット」を買って、有効活用していた私達。
(その時の記事はこちら→)
でもラーメンって美味しいけれどカロリー高いのですよね(^^;)
そんな反省もありましたが
今回買ったこの本は、ラーメン以外にも、蕎麦やパスタも含まれていたので
買ってみました。
まだ全然使っていませんが、我が家の徒歩圏内のお店も
結構載っていましたので
ひとりご飯の時、ワンコインなので活用してみようかと思います。

明日からしばらくブログはお休みいたします。
また来週から再開いたしますので、よろしくお願いいたします。(^^)



[PR]



by yumipen42 | 2017-04-19 19:51 | | Comments(0)

「沈黙」 遠藤周作

ずいぶん前にこのブログで書いたことがありますが、
私の好きな作家の1人が遠藤周作さんです。
(その時の記事はこちら)

このたび、遠藤周作さんの「沈黙」が映画化されて
今週末から上映されます。
マーティン・スコセッシ監督が数年前から
映画化する話を聞いていたので
とても楽しみにしていました。

我が家では夫婦そろって遠藤周作さんの本が大好きです。

d0250123_20064415.jpg


私はどちらかというとエッセイや短編集を好んで読んでいましたが
「沈黙」は読んでいて胸が苦しくなるような重たい内容でした。
今から10年前、当時入院していた母の容態が非常に悪く
病室に泊まり込んで母のそばに付き添っていたときに
「沈黙」を読んでおりました。
母はその後亡くなってしまいましたが
そんな状況で読んだ本だけに
とても心に残っています。

21日から全国ロードショーされる
【沈黙 サイレンス】
今月NHK BSで放送された
「巨匠スコセッシ“沈黙”に挑む~よみがえる遠藤周作の世界~」も観ました。

あの本がどのように映画で表現されているか、
夫婦で観てきたいと思います。


[PR]



by yumipen42 | 2017-01-19 20:22 | | Comments(2)

GW中に本を借りてきました

事実上GWが終わってしまいましたね。
今日一日お仕事しましたが、とても疲れました(^^;
身体がまだお休みモードなのでしょうか。

GW中は私達夫婦のお気に入りの
【多賀城市立図書館】へ行きまして
本を借りてきました。

最近読書から遠ざかっていた私。
でも図書館で沢山の本に囲まれて好きな本を選んでいると
わくわくしてきます。
選んだ本はこちら。
d0250123_2312489.jpg

全部で5冊借りて、読み終わったのは2冊だけ。
この奥田英朗さんの小説は短編集。
ほろりとするお話がありまして、心が温かくなりました。

明日は土曜日。
今夜も読書を楽しんでから眠るとします。
[PR]



by yumipen42 | 2016-05-06 23:03 | | Comments(0)

老後破産

私が今呼んでいる本
【老後破産】
d0250123_2143886.jpg

以下書籍からの抜粋
2014年9月28日放送のNHKスペシャル
「老人漂流社会~老後破産の現実~」をベースに
番組で紹介しきれなかった高齢者の現実を含めて
描きなおしたルポ


一日一日を何とか生きている
高齢者の方々の生活が克明に描かれています。
「生きていることが辛い」という人達。
読んでいて本当に胸が苦しくなってきますが
これが老後破産の現実なのですね。

私は今40代ですが、この本の内容は決して他人事ではありません。
我が家では老後のお金のことについては、よく夫婦で話し合って
いる方だと思います。
今の生活を豊かに暮らしたい。
そのためにはメリハリをつけたお金の使い方をし
老後に向けても貯蓄をしていかなければなりません。

お金は大事。
同じくらい健康も大事。
それから生き甲斐も大事。
すべて大事なことですが、
心身ともに豊かな老後を迎えられるように
今から準備できることはしていかなくてはいけないと
思います。
[PR]



by yumipen42 | 2016-02-18 21:20 | | Comments(2)

「山女日記」湊かなえ 「残りの人生で、今日がいちばん若い日」盛田隆二

先日図書館で本を二冊借りてきました。
d0250123_20553324.jpg

【山女日記】湊かなえさん
登山に出かける女性のお話で、山こどに一つのお話になっております。
短編集ではありますが、
その登場人物が次々に繋がっていくのですよね。
夕食を作っている合間に読み始めたら
止まらなくなってしまいまして、その日のうちに読み終わってしまいました。
やっぱり湊かなえさんの小説は面白いですね。

もう一冊は
【残りの人生で、今日がいちばん若い日】盛田隆二さん
盛田さんの小説で一番最初に読んだのは
【おいしい水】
その時から盛田さんのファンです。
こちらはまだ読み始めたばかりですが
すでにはまっております。
明日から3連休なので、今夜は夜更かしして読書したいと思います。

ああ~連休前の金曜日♪
至福の時間です。
[PR]



by yumipen42 | 2016-01-08 21:14 | | Comments(4)

常備菜

今日は午後からお友達に紹介していただいた
整体マッサージのお店に行ってきました。

気持ちいい時と痛くて苦しい時もありましたが
一時間以上たっぷり時間をかけてほぐしていただいたおかげで
身体が軽くなったみたいです(^^)

座るときの姿勢をちょっと気をつけるだけでも
身体への負担が随分と違うのですね。
ちょっとしたことの積み重ねで、自然に痩せやすい体質に
なっていくとのこと。
姿勢、気をつけなくてはいけませんね(^^;

そして大切なのは食べ物!
冷え性の私には、何よりも根菜を多く取ることが大切とのこと。
ごぼう、れんこん、にんじん、大根・・・・
私の好きな食材ばかりです。

今日の整体はいろいろと勉強にもなりリフレッシュできました。
旦那様が車で送り迎えしてくれて
そのことにも感謝感謝です。ありがとう(^◇^)

話は変わりますが
最近お料理の本を買いました。
【常備菜】 飛田和緒
d0250123_23141782.jpg

飛田先生のレシピは、雑誌LEEでも拝見していて
いいなあとずっと思っていました。

こちらのレシピ本は、とても作りやすくて
保存期間も書いてあります。
私は日曜日や月曜日に、この本を参考に常備菜を作り
その週のお弁当のおかずにしております。
こんにゃくやおから、ひじきなど
ヘルシーな食材を使っているところも魅力的で
かなり参考にしております。

明日は日曜日・・また常備菜作ろうかな。
[PR]



by yumipen42 | 2015-01-24 23:19 | | Comments(0)

「サファイア」 湊かなえ  「北斗 ある殺人者の回心」 石田衣良

今日の三沢市、とにかく風が強いっっ(^_^;)
気温もマイナスの上に強風なので、外を歩いていると
耳がちぎれそうなくらい寒かったです。

こんな悪天候の日は、おうちで読書に限る・・・ということで
図書館から借りてきた本を一気読みしてしまいました。

d0250123_1691494.jpg


先日読み終わっていたのが
【サファイア】湊かなえさんの短編集です。
すべて宝石に関するお話で一話完結ですが
最後の二つの短編は連動しております。

この最後の二つのお話「サファイア」と「ガーネット」は特に良かったです。
作家の人って、どうしてこんなお話を思いつくのでしょうね。
素晴らしいお話でした。

そして・・・こちらが本日一気読みしてしまった本
【北斗 ある殺人者の回心】 石田衣良さんの長編小説です。
生まれてまもない時から両親に虐待されて育った北斗。
その北斗が本当に信頼できる人と出会い、そして
その後殺人を犯してしまいます。

虐待の描写は、読んでいるのが苦しくなってきて、ちょっと小休止を挟みましたが
主人公が殺人犯となり法廷で裁かれていく過程は
引き込まれて最後まで読み切ってしまいました。

親が注いでくれる見返りを求めない愛情って
どんなに素晴らしいものなのか、
親からの虐待がどんなに子供の心を傷つけるものなのか、
重い小説で読むことがつらい部分もありましたが
その分考えさせられました。

後半の裁判の部分は秀逸だと思います。
かなり泣いてしまいました。
最後の最後に、主人公が少しは救われるのかなと
思いましたが。

DVDはもちろん良いと思いますが
やはり本って素晴らしいと改めて思いました。

よろしかったらクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]



by yumipen42 | 2014-03-06 16:28 | | Comments(2)

「沈黙の町で」 奥田英朗

先日図書館で借りてきた本の中から一冊。
【沈黙の町で】 奥田英朗
d0250123_2273931.jpg

中学2年の男子生徒が校内で死亡したことから
物語が始まるのですが、
ぐいぐいと引き込まれて、ノンストップの一気読みをしてしまいました。

中学生の危うさや残酷さや弱さなど
良く描かれている小説だと思いました。

自分が中学生の頃を思い出してしまいましたね。
当時は部活と友達が生活の中心だったように思います。

いろんな感想はあると思いますが、
人物像が詳しくイメージしやすいので、
私は読みやすくて引き込まれてしまいました。

奥田英朗さんの本は、他には
【家日和】 【邪魔(上下)】など読みました。
私が好きな作家です。(^-^)

よろしかったらクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]



by yumipen42 | 2014-02-13 22:04 | | Comments(6)

LEEの付録が良いんです!

私は普段、雑誌はあまり買いません。
気が向いたら時々買う程度なんですが、そんな私が
一番よく買っているのは
LEEなんです。
おしゃれだし、インテリアの事も載っているので参考にさせて頂いております。

日曜日にLEEを買ったところ、レシピ本の付録がありました!!
d0250123_1945571.jpg

これまでの付録のレシピ本と重複するお料理もありますが、
人気料理家の方々のレシピが沢山掲載されていてとても嬉しいです♪

今日のお弁当
・牛丼
・コールスロー
d0250123_19485687.jpg

コールスローは、早速レシピ本を見て作ってみました。
私はいつもキャベツと人参だけで作っていたのですが、
今回はきゅうりと玉ねぎも加わって野菜の種類も多いコールスロー。
とっても美味しかったです。

お料理の本って見ているだけでわくわくしてきませんか?
もっともっと新しいレシピをとりいれていきたいです(^-^)

余談ですが、先日の夕食のおでんです。
d0250123_19523630.jpg

おでんのおいしい季節となりましたね。
我が家では大きななべいっぱいにおでんを作っても
すぐに完売します(^_^;)
旦那様、おでん大好きなんですよね~(私もですけれど)

よろしかったらクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]



by yumipen42 | 2013-10-08 19:56 | | Comments(2)

小説朗読CD 松本清張①

私は昔から本が好きで、今も常時数冊を図書館で借りています。
私が本を読むようになったのは、私の父も読書家だったからです。

昔実家にいた頃は、父が買ってきた本を父よりも先に
読ませてもらったりしていました。

そんな父も年齢を経るにつれて目が疲れやすくなってきました。
ある日実家に帰省した時に、父から
「面白いから聴いてみなさい」と渡されたのが
一枚のCDでした。

それは、小説朗読CDでした。
長時間細かい字を読むのがつらい時、朗読CDを聴いているそうなのです。

【家紋】by松本清張

夜、布団に入ってから聴いたのですが・・・衝撃でした
この小説はずっと前にドラマ化されており、アウトラインはわかっていたのですが
こうして朗読で改めて聴いてみると松本清張さんの素晴らしさを改めて感じることができます。
暗い部屋で聴いていると、その情景が目の前に浮かぶようで、
この小説には無駄な描写などひとつもないのだと思いました。

市原悦子さんの語り口も素晴らしく、おひとりで何人もの人の声音を使いわけております。

小説そのものはもちろん面白いのですが、この事件のあった夜のことを想像すると、かなり怖いです。

初めて小説朗読CDを聴きましたが、みごとにハマりました。

その旨を父に伝えたところ、同じく松本清張さんの別の小説の朗読CDを貸してくれました。
【巻頭句の女】
d0250123_1624397.jpg

朗読は、市原悦子さんです。

一人の語り手によって、これほどまでに小説が生き生きとなるとは、
聴いてみるまで思ってもみませんでした。
機会があれば、朗読CDオススメです。

よろしかったらクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]



by yumipen42 | 2013-06-18 16:30 | | Comments(0)

40代転勤族夫婦二人暮らしの主婦。2011年7月に三沢市に転勤してきたのを機にブログを開始しました。2014年7月に地元仙台市へ。日々の生活を綴っております。
by でろん子
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

秋篠寺
at 2017-06-28 21:02
佐藤錦頂きました
at 2017-06-27 19:46
体重が(-_-;)
at 2017-06-26 20:26
ぼんてん漁港 勾当台店
at 2017-06-25 22:09
帽子を買いました。
at 2017-06-24 21:44

検索

ブログジャンル