でろん子の転勤妻日記

カテゴリ:外食・東京( 20 )




【ヘッケルン】のプリン

東京で美味しいプリンが食べられる喫茶店【ヘッケルン】
「東京でNo.1のジャンボプリン」と聞いていたので
先日行ってきました。

d0250123_21281897.jpg

昭和の喫茶店といった店構え。

d0250123_21282664.jpg

雰囲気がありますね~。

店内には漫画本の棚が並ぶレトロな感じ。

コーヒー・プリンセットを注文♪


d0250123_21280561.jpg
d0250123_21275616.jpg
つやつやと輝く大きなプリン!
卵たっぷりのスタンダードな「ザ・プリン」
かかっているカラメルソースが、とにかく美味しくて
絶品です。

d0250123_21274955.jpg
大変美味しく頂きました(^^)

[PR]



by yumipen42 | 2017-12-29 21:44 | 外食・東京 | Comments(0)

三島由紀夫が通った【末げん】

今回紹介するのは、東京・新橋にある鳥割烹のお店
【末げん】です。

d0250123_21112332.jpg


d0250123_21112914.jpg
こちらは、三島由紀夫さんが通ったお店であり、
三島さんが自決前夜に食事をしたお店でもあります。

以下抜粋
三島由紀夫の「最後の晩餐」は、明治42年に創業した鳥鍋料理の老舗『末げん』だった。三島は連載していた『豊饒の海』の最終回を書き上げた後、自衛隊市ヶ谷駐屯地で割腹し、自決する。

「学生の頃から家族でよくいらしてました。自決前夜の宴は『楯の会』メンバーと5人。私の祖父の時代でした。張り詰めた雰囲気だったと聞いています」(店主・丸哲夫さん)。

 三島の食べた看板メニューの鳥鍋は、豆腐やこんにゃく、しいたけと鶏肉をスープで炊き、しょうゆやポン酢に大根おろしを入れて供される。食事を終えた三島が帰る際、女将が「またいらしてください」と声をかけると「また来いって言われてもなあ…でも、こんなにきれいな女将がいるならあの世からでも来るかな」と答えたという。三島はどんな気持ちで店を後にしたのだろうか。


私達はランチタイムにお邪魔しました。

靴を脱いでお店に上がると、イスとテーブルのお部屋へ案内されました。
落ち着いた雰囲気のお部屋です。

ランチのメニューはこちら。

d0250123_21114717.jpg
私達が頂いたのは・・・

・かま定食
 鶏挽肉を使用した親子丼です。
 甘辛い多めのつゆにトロトロの半熟卵がとっても合います!

d0250123_21122942.jpg
・たった定食
 初めて食べた鶏のメンチカツ。これがとっても美味しい♪
 中の肉にも味がついているのでそのまま食べてもイケます。

d0250123_21123531.jpg
老舗店での鶏料理のランチは、どちらも美味!!
また、三島由紀夫さんが愛したお店ということもあり
食事をしていても感慨深いものがございました。
大変美味しく頂きました(^^)

クリスマスイヴイヴなので、チキンにまつわる
お店を紹介してみました(^^;

みなさんイヴイヴの土曜日、いかがお過ごしでしょうか?
私は日中は義理両親と一緒に過ごしまして
夜は自宅でのんびり過ごしていました。

d0250123_21374613.jpg
スケートを観ながらのんびり食事。
こんなイヴイヴも良いものです(^^)

[PR]



by yumipen42 | 2017-12-23 21:44 | 外食・東京 | Comments(0)

レストラン&カフェManna

レトルトカレー、今では本当に多くの種類がありますよね。
私は時々「新宿中村屋」のカレーを買っていました。
新宿中村屋さん、明治34年(1901年)の創業でとのことで、
知名度は高いですが、お店で食べたことがなかった私(^^;

先日新宿中村屋のレストラン
【レストラン&カフェManna】
でカレーを食べてきました。
お店は新宿中村屋ビルの地下2階にありまして、
お店の前には椅子がずらりと円形に並び
そこに十数人のお客様が椅子に座って待っていました。
あ~ずいぶん待つかな~と思いきや、次々に呼ばれていきますので、
待つこと10分くらいで店内へ案内されました。

店内は思っていた以上に広いです。
私達が注文したのは
中村屋純印度式カレーです。

d0250123_21400742.jpg
らっきょう、ピクルス、玉ねぎつき。
鶏肉がごろっごろっ・・と入っています♪

d0250123_21401426.jpg

今年が、純印度式カレー90周年なんですね!
これぞ中村屋の看板メニュー。
d0250123_21403892.jpg

マンゴーチャツネ、レモンチャツネ、粉チーズ

d0250123_21402464.jpg
お店で食べる初めての中村屋のカレー。
とても美味しかったです。
辛いのが苦手な私ですが、私でも食べられるほど良い辛さで
安心して食べることができました。
鶏肉も柔らかく、90年続くカレーの味は格別でした。(^^)

つけたし・・・
日本シリーズは、DeNAが残念ながら今日も負けて3連敗。
後がないがけっぷちです。
6回裏の攻撃、柴田選手と倉本選手の粘りは
非常に良かった。ちょっと感動しました。
でもなかなか追いつけないですね。
昨日に引き続き今日も一点差で負けてしまいました。
一点差のまま9回まで来てしまうと
ソフトバンクのサファテ投手が出てきて終わりですよね・・
明日!!ラミちゃん頑張ってください。

[PR]



by yumipen42 | 2017-10-31 22:17 | 外食・東京 | Comments(0)

すきやばし次郎 豊洲店のサービスランチ

「すきやばし次郎」といえば、世界的にも有名なお寿司の名店。
銀座店では、オバマ大統領と安部総理が食事をしたことが
ニュースになりましたね。
「どんなお店だろう」と行ってみたいとは思っていましたが、
お値段も高いし予約も取れない・・とあきらめておりました(^^;

ところが!
豊洲で、「すきやばし次郎」直伝の腕前によるお寿司を格安で頂けるとのことで
先日食べてきました(^^)

【すきやばし次郎 豊洲店】
d0250123_19030080.jpg
豊洲店ではランチタイムだけ、限定25組に限り、
1600円のおまかせコースを食べることができます。

d0250123_19024776.jpg
私達はとある土曜日の11時過ぎにお店に着いたのですが
私達の前には3名の方が並んでいました。
私達は4、5番目。
私達のすぐ後にも次々にお客様が来て並び始めました。
数分後にお店が開きましてすぐに店内へ。
最初の5名(私達まで)がカウンターに座ります。

席に座った時にお店の方から
「写真撮影は一組一回のみでお願いします」との注意がございました。
確かに写真を撮ってばかりだと時間もかかるし、他のお客様にも迷惑ですよね。

この5名に対して大将が次々にお寿司を握って出してくださいます。

d0250123_19024084.jpg
シャリがとても柔らかくて、崩れ落ちそうなほどの絶妙な握り具合です。
ネタはどれも新鮮で美味しかったのですが
私が一番気に入ったのは穴子!
今まで食べた穴子の中で一番おいしかったと思います。

私達が食べている間にもお客様が次々いらしていましたが
限定25食なのですぐに完売してしまいそう。

名店のお寿司を、1,600円で頂けるなんて有難いですね。
美味しいランチでした。(^^)


[PR]



by yumipen42 | 2017-10-18 19:29 | 外食・東京 | Comments(0)

ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ

アメリカより日本へ上陸した【Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)】
ブルーボトルコーヒーと言えば、コーヒー界のAppleと呼ばれるお店で、日本のサードウェーブコーヒーブームを作ったきっかけとなったお店です。
なぜ「ブルーボトルコーヒーはなぜブルーボトル」なのか?
詳しい歴史はこちらをご覧ください。

日本上陸第一号店が
【ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ】
d0250123_22035660.jpg
シンプルな白い壁に、大きなブルーボトルのマーク。目立ちますね。

お店の中。
大きな窓の前はカウンター。こちらでコーヒーを注文します。

d0250123_22040278.jpg
メニューはこちら。

d0250123_22043752.jpg
奥にはコーヒー豆と大きな焙煎機。

d0250123_22043100.jpg
バリスタの方がでコーヒーを入れてくださる様子が見えます。

d0250123_22040869.jpg
器具類がきれいに並べられていますね。

d0250123_22041911.jpg

d0250123_22042445.jpg
出来上がると名前を呼ばれまして、
フリースペースのテーブルでコーヒーを頂きました。
d0250123_22041494.jpg
私達が頂いたのは
・アメリカーノ(ブレンドコーヒー)
 ローストが強いものとのこと。
d0250123_22045015.jpg
・カフェラテ

d0250123_22044342.jpg
コーヒーは詳しくない私ですが(^^;
非常に美味しいカフェラテでした。

店内は大きな窓と高い天井で非常に明るいです。
またカウンターもフリースペースも何もかもがシンプルで
スタイリッシュな印象を受けました。
こんなところで毎日コーヒーを頂けたら、幸せですね。

私達が訪れたのは朝8時過ぎ。
この時間帯ですとほとんど待つことはなかったですが
10分後には行列ができていました。

d0250123_22045698.jpg
大変素敵なお店で美味しいコーヒーを頂くことができました。
仙台もお店ができるといいのにな~。

d0250123_22050285.jpg

[PR]



by yumipen42 | 2017-10-14 22:38 | 外食・東京 | Comments(0)

俺のスパニッシュ

数年前に東京に遊びにいった時に立ち寄ったお店が「俺のイタリアン」
(その時の記事はこちら→)

この度「俺のイタリアン」の系列のお店
【俺のスパニッシュ】で食べてきました。
d0250123_20095117.jpg
店内にはテーブルとイスがあり、ゆっくり座って食事をすることができます。

アミューズ
d0250123_20091983.jpg

海の宝石ウニのカプチーノ
とても人気の高いお料理です。

d0250123_20092624.jpg
見た目の美しさもさることながら、美味しい~♪

俺のアヒージョ

d0250123_20093125.jpg
ぐつぐつと煮えたぎったオリーブオイルの中には
魚介類の他に鶏肉や野菜も沢山♪
とーっても良いお味でバケットにつけながら頂くと絶品です。

魚介のサルビコン
食事の時にサラダは不可欠ですよね!
d0250123_20093749.jpg
オマールの アロースカルドッソ
オマール海老丸ごと一匹入っています!
スペイン伝統のおじや風パエリアで、だしがきいていてめちゃめちゃ美味しい♪

d0250123_20094392.jpg
どのお料理もとーっても美味しくって感動しました!!
家庭ではなかなかこんな味は出せないですよね~。

仙台にはこのようなお店はあまりないので
久しぶりのスパニッシュ、嬉しかったです。
かなーりお腹いっぱい(^^;
大満足のお料理でした。



[PR]



by yumipen42 | 2017-10-12 20:29 | 外食・東京 | Comments(0)

Cafe Bach(カフェ バッハ)

お正月、東京で立ち寄った【Cafe Bach(カフェ バッハ)】


d0250123_22242879.jpg


日本のコーヒー業界の草分け的な存在田口護さんの経営する
コーヒー通の間では大変有名なお店で、開業は1968年。
ご夫婦二人ではじめられたとのこと。

田口さんは、沖縄サミットのコーヒーを担当なさったという
コーヒー界のカリスマ的存在なのです。

以前「カフェ・ド・ランブル」という喫茶店を紹介しましたが、
(その時の記事はこちら→)
「カフェ・ド・ランブル」と同様に、長く常連さんに愛されている
コーヒーということで、
一度は行ってみたいとかねてから思っておりました。

私達が訪れたのは元旦。
元旦から営業しているとは驚きでした(@_@)
店内は満席で少しの間待つことに・・。

店内はそれほど広くはありませんが、
とても落ち着いた感じの雰囲気です。

コーヒーは生産地と焙煎に応じて
沢山の種類がありました。

私達がオーダーしたのは「バッハブレンド」

d0250123_22243674.jpg



この「バッハブレンド」は沖縄サミットで使用されたそうです。
やや酸味が特徴的で美味しいコーヒーでした。

私達は使用しませんでしたが
コーヒー用の砂糖にもこだわりがあるとのこと。

d0250123_22244160.jpg


またケーキも美味しいと聞いていたので注文しました。

アップルパイ

d0250123_22250706.jpg



シュルプリーズ


d0250123_22252577.jpg

ケーキはどちらも美味しかったのですが
特にアップルパイの甘酸っぱいリンゴの味が
何ともコーヒーと合って絶品でした。

コーヒーの種類は本当に多かったので、
いろんな種類のコーヒーを頂いて
その中からお気に入りのコーヒーを見つけるのも
楽しそう。
近くに住んでいたらぜひそうしたかったです(^^;

私達が行った時には、残念ながら田口さんのお姿を
見ることは出来ませんでしたが、
お店のスタッフの方々はみなさんとても感じが良く、
永く愛されるお店というのは
味だけではないのだなと実感しました。

元旦から多くのお客様でにぎわっていたお店。

とてもとても気に入りました。
お正月から美味しいコーヒーを頂けて
幸せです。


[PR]



by yumipen42 | 2017-01-04 22:55 | 外食・東京 | Comments(0)

築地寿司清 東京グランスタ店

東京駅構内には美味しいお店が沢山ありますが
こちらもそんなお店の一つ。朝から行列のできる人気店です。
【築地寿司清 東京グランスタ店】
d0250123_19154743.jpg

築地に本店があるお寿司屋さん。

私達が着いたのは朝6:45。
お店の方に伺うと
「開店の7時にはいつも行列ができるんですよ」とのことで
並んでいたら、次々にお客さんがやってきて行列に。
凄いです。

開店と同時に入口で食券を購入。
ちなみにメニューはこちら。
d0250123_19224210.jpg

鯛胡麻だれ 670円
d0250123_19252122.jpg

胡麻誰だれに浸された鯛
d0250123_19261990.jpg

鯛をご飯にのせてだしをかけて頂くと・・・
このだしの美味しさ・・すごく美味しいです。

まかない丼 800円
d0250123_19283262.jpg

こちらも、新鮮なお魚がうまいです!!

どれもこれも、このお値段でこのクオリティ。
人気があるのが充分わかりました。
東京駅おそるべし。

美味しくて流行っているお店は、お店の方もすごく感じが良いというのが
共通ですね。
また伺います!
[PR]



by yumipen42 | 2016-07-14 19:33 | 外食・東京 | Comments(0)

ラ・メール・プラール

私の父の知り合いの方が旅行でフランスのモンサンミッシェルに行ったとの
話を聞きました。
その話を聞いて以来、ずっと行ってみたいと思ってたお店が、
東京有楽町にある【ラ・メール・プラール】
d0250123_17382533.jpg

「プラールおばさん」が作る「オムレツ」は
世界遺産モンサンミッシェルの名物料理であるそうです。
人気店のようなので事前に予約をしてランチタイムにお邪魔しました。
外から見たお店。
d0250123_1742262.jpg

d0250123_17421576.jpg

赤を基調とした店構えが可愛いですね。

ランチタイムは前菜を二種類の中から一つ選びます。
旦那様はサーモンのサラダ
d0250123_1743398.jpg

私は野菜スープ。
d0250123_1744734.jpg

この野菜スープ、とてもとても美味しかったです。
絶品でした(^^)

そしてランチのメインディッシュ。
3種類の中から一つ選択するのですが
私達はもちろん「オムレツ」にしました。
ジャーン!!
d0250123_17453073.jpg

で・・でかい(@_@)
メレンゲのふわふわがものすごいです。
中はふんわりとろとろのオムレツ。
美味しかったのですが、私には量が多くて
残念なことに完食できませんでした。
こんなに大きいなら、旦那様と別々のメインディッシュをオーダーして
二人でシェアすればよかったです。

店内の様子。
d0250123_174817100.jpg

d0250123_17482862.jpg

ランチタイムはほぼ満席。
厨房も超忙しそうです。

念願のオムレツ、ご馳走様でした。
[PR]



by yumipen42 | 2015-12-03 17:54 | 外食・東京 | Comments(0)

カフェ・ド・ランブル

先日、コーヒー好きのお友達から
東京でのおススメのコーヒーのお店を教えて頂きました。
なんと!そのお店が
今年東京に遊びに行った時に、旦那様と一緒に訪れたお店だったのです。
【カフェ・ド・ランブル】
d0250123_19545850.jpg

d0250123_19552831.jpg

外観からして歴史を感じさせますね。
この店は1948年以来、銀座のコーヒー好きを魅了し続けてきた。とのこと。
「珈琲だけの店」ですので、本当にコーヒーを愛する人達が
通い続けているのでしょう。
中はカウンターもテーブルもほぼ満席。
運よく空いていた席に座ることができました。
店内も昔ながらの雰囲気で、ちょっと重厚な感じが良いです。
コーヒー片手に何時間でもいてしまいそうですね。
(喫煙者が多かったので、私にはちょっとつらかったかも・・(^^;)

コーヒーのメニュー。
d0250123_2003387.jpg

d0250123_2004714.jpg

コーヒーは好きですが、上手に語れるほどコーヒーに詳しくない私・・・
うまく表現ができくて申し訳ないのですが、
美味しい一杯でした。
d0250123_2065924.jpg

コーヒー好きの旦那様も満足していた様子。

コーヒーは身近にあるものですが、それゆえに奥が深い飲み物ですね。
こちらのお店の「珈琲だけの店」のこだわり、
素晴らしいです。
そのこだわりに対するファンが沢山いらっしゃるのでしょう。

私もコーヒーケトルを買ったことですし
自分なりに美味しいコーヒーの淹れ方を習得できたらいいなと思います。
[PR]



by yumipen42 | 2015-08-31 20:13 | 外食・東京 | Comments(4)

アラフィフ転勤族夫婦二人暮らしの主婦。2011年7月に三沢市に転勤してきたのを機にブログを開始しました。2014年7月に地元仙台市へ。日々の生活を綴っております。
by でろん子
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ブログジャンル